旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース
  3. 学校長ブログ

学校長ブログの一覧

平成30年度校長室から第1号

  陸上部見事26名のインターハイ出場。5種目で全道1位。
 
 ○ 400㍍×4(マイルリレー)(山田千詠・木戸あおい・金子有沙・池田朱桜)3:51.19
     大会新記録で優勝。長い距離を重点的に取り組んできた結果です。
     全国大会では、北海道チームとして初めて決勝に残り、北海道高校新記録を狙います。


 ○ 女子400㍍(池田朱桜)57.71
     残念ながら道北高校記録には少々足りなかったが、最近記録がどんどん良くなっている。全国大会では、自分の思うような理想の走りをしてきたい。


 ○ 女子400㍍ハードル(金子有沙)1:04.38
     インターハイに必ず出場することを目標にしてきた。全国大会では、自己ベストを更新し、3年間で一番の走りをしたい。


 ○ 男子800㍍(塩崎元汰)2:01.10
     全道で3位以内を目標に、ハイスピードを維持できるよう取りくんできた。インターハイでは、自己ベストを更新し、準決勝出場を目標に、スピードと持久力を高めていきたい。


 ○ 男子やり投(野辺地敏希)59.46
     助走のスピードを上げ、スピードに負けない体力づくりをしてきた。65㍍を投げること、気持ちで負けないこと、更に、昨年果たせなかったインターハイ入賞を目標にしている。

5種目6名のインタビューでしたが、その他20名もの選手がインターハイ出場を決めています。チームとしての勢いを感じます。

頑張れ! 陸上部!!

20180628.jpg

うれしい報告第4弾です。

 2月16日から19日まで、長野県野沢温泉村で開催された第30回全国高等学校選抜スキー大会(1.5キロフリースタイル)において、本校2年の伊藤玲緒君が全国優勝を果たしました。

 伊藤君の感想と今後の抱負です。

 「自分自身も驚いていますが、今回の結果で自信を持つことができました。
日々支えていただいている方々に感謝しています。また、今回の結果に満足することなく、日々の練習を大切にし、もっと上のレベルを目指して努力します。」

 今後の伊藤君の活躍に期待するとともに、皆様の応援どうぞよろしくお願いいたします。
 

20180228.jpg

 

うれしい報告第3弾です

 7月7日から9日まで、函館で行われた高体連水泳全道大会女子50㍍自由形で、本校3年の岩本美優さんが見事優勝しました。
彼女は100㍍自由形でも2位になりました。

20170713.jpg


 彼女の感想と抱負です。
 「インターハイでは、決勝に残りたい。ラストレースを楽しんできたいと思います。」
 
 全国大会での彼女の活躍に期待するとともに、皆様の暖かな応援をどうぞよろしくお願いします。

うれしい報告第2弾です

 6月20日から23日まで、旭川市総合体育館で行われた高体連柔道全道大会女子57キロ級で、本校3年の江島由奈さんが個人優勝に輝きました。

 彼女の感想と今後の抱負です。
 「体の状態が万全ではありませんでしたが、なんとか優勝できました。
 全国大会では自分の柔道を信じ、上位を目指します。」
 

20170629_01.jpg

 全国大会での彼女の活躍に期待するとともに、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
 

うれしい報告です

6月13日から16日まで、旭川市花咲陸上競技場で行われた高体連陸上全道大会で、
本校3年の小野寺将太君が400㍍ハードルで1位、2年の野辺地敏希君がやり投げで1位に輝きました。
また、岩見沢で開催された高体連剣道全道大会女子個人戦で、本校3年の照井杜稀矛さんが見事に優勝し、
優勝旗を持ち帰りました。

3人の感想とこれからの抱負です。

小野寺君「今回、自己新記録を出せたので、インターハイでも自己新記録、北海道高校記録を塗り替えて、優勝できるように頑張ります。」
野辺地君「今回は自己ベストを更新できたので、全国大会でも記録を伸ばして勝ち上がれるように頑張ります。」
照井さん「応援ありがとうございました。仙台で行われる全国大会では、自分の良いところをしっかり出せるよう、日々精進していきます。」

全国大会での皆さんの活躍を大いに期待するとともに、応援のほどどうぞよろしくお願いします。

20170621.jpg

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ