同窓会ブログ

  1. ホーム
  2. 同窓会ブログ

最新の同窓会ブログ

令和2年度の会計監査を終えました

4月26日(月)16:30から、旭川大学高等学校応接室にて、会計監査を行いました。

菅原会長、飯田幹事長、磯山会計、高橋会計監査、村瀬会計監査の5名にて、無事会計監査を終えました。

 

IMG_3799.JPG

IMG_3800.JPG

同窓会総会開催

 11月7日(土)17時30分より、旭川大学高等学校の大会議室において、令和2年度の旭川大学高等学校同窓会総会が開催されました。

 今年度はコロナ渦により、例年併せて行われている懇親会については行わず、総会だけの実施となりました。総会については、コロナウイルス対応により3密を避け、ソーシャルディスタンスを保つ中で行われました。

 議事については、出席された同窓生の皆さんからもご意見等を頂戴し、有意義な検討が行われた上で、提案事項のすべてが承認されました。

また今年度は役員の改選期でもあり、会長については深田前会長から菅原新会長に襷が繋がれ、新たなスタートを切りました。

なお、来年度の総会及び懇親会の開催にあたっては、多くの同窓生各位の参加をお待ち申し上げます。

 

 

会議の様子.jpg

                     会議の様子

 

副会長南谷さん.jpg

                     副会長 南谷さん

 

学校長.jpg

                      阿部校長先生

 

 

 

 

2020旭川大学高等学校同窓会総会開催のご案内

2020旭川大学高等学校同窓会総会
 
日 時  令和2年11月7日(土)午後5時30分
場 所  旭川大学高等学校 大会議室
 
 なお、例年同時開催の総会終了後に行われる懇親会につきましては、現下の新型コロナウイルス等の状況を鑑みて今年度中止といたします。次年度以降、開催の折には、多数のご出席を賜りたく存します。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。 
 
 
 

退任ご挨拶               前同窓会 会長  深田和英

 

 猛威を強める新型コロナウイルスによる、感染者が増加の勢い収まらず終息の見えない状況に社会が疲弊をしている。

 予防に努めたいがマスクや消毒薬等の不足に困惑を覚えている。手洗いうがいや人混みを避けて距離をあける対策など最低限の予防を各自で気をつけて行動する事を心掛けたいものです。

 この時期は、学校では希望を胸に秘めた新入生を迎える式典などで盛り上がり活気みなぎる明るく嬉しく感じる事になっているはずですが残念な気持ちを皆が感じている事でしょう。

一日も早く学校内に明るい元気な声が聞こえる日常になるように願っています。

 

 さて、私ごとではありますがこの3月を持ちまして会長を退任致します。

 顧みますと四十数年にわたり同窓会役員として多くの皆様のご支援を賜わりました事に心より御礼申し上げます。

 故渡辺会長や松辻先輩ら男子部1回生の先輩と共に新たな同窓会を模索して男子の役員を加えた新たな活動を展開して来た事が忘れられません。

 任期中の渡辺会長の死去に伴い、不肖私に後任として会長の重責を担当させていただくことになりました。

以来、中西、前田、福田、柿本、阿部校長まで5代にわたる年代に会長として学校の発展を願い、在校生の支援を行い、同窓の絆を強める活動の展開をして来ましたが、共に活動を支えてくれた役員の力と会員の皆さんのご理解を無くして到底あり得ないことでありました。理事長はじめ教職員の皆さんのご指導を賜わりながら何とかその任を果たすことが出来ました。深く感謝を申し上げます。今後は、同窓会の発展を願いながら、会員として変わらぬご厚情を賜り微力ながら貢献できるようにと考えています。

 

 少子化の影響は依然として続き、法人分離など様々な難問が押し寄せて来ることが懸念されます。

菅原新会長を中心にして、旭大高の更なる発展の為に英知を出してその一翼を担う意欲と気概を持って活動をされることを期待致しています。

 

長きにわたり私の愛する母校である、旭川大学高校に関われる機会を与えてくれた皆さまに心より厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

                    

 

 

令和最初の卒業生を送る

 

新型コロナウイルスの感染が広まり道内では感染者数が増えつつある。

 

卒業式も異例の形をとることになり、卒業生と保護者と教職員のみの参列にとどめられた。

 

晴れの門出には少し寂しい雰囲気が感じられるが、感染予防を考える最大限の処置と思います。

 

卒業する皆さんは、2年生の時には創立120周年の節目に立ち会い、令和の最初の卒業生として忘

 

れられない記憶に残る時代に学んだ者として心に残り続けるでしょう。

 

凛として、堂々と胸を張り立派な卒業式であったと思います。

 

朝から降り続ける雪で校舎の庭は真っ白なキャンバスに見える

 

これからの時代を生きる若者が未来への希望に満ちた素敵な夢が描かれるでしょう。

 

頑張った皆さんにエールを贈ります。

 

それぞれの高校生活の中で支えてくれた多くの人に感謝の気持ちに応える大活躍を心より願って

 

います。

 

未来に向かう中で、今日のこの日を健康の大切さと厳しい壁が立ちふさがる事があり、困難を克

 

服する精神力が不可欠と学ぶ良き機会ととらえて様々な試練に負けないように自分の足で乗り越

 

えて欲しいと願う。

 

 2020 春 旅立ち   旭大高の卒業おめでとう!

 


2020卒業式.jpg

 

 

 

最新の記事

アーカイブ