旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース

最新の旭大高ニュース

ライセンスコース通信「チャレンジNO13」

今回のチャレンジは学年末試験に向けてと、商業経済検定結果となっています。

20200221152942-0001.jpg

クリックで拡大します。「チャレンジNO13」

テーマ別活動(2年)6回目

 2月10日(月)、2年生の未来総合「アイヌ文化・商品開発・まちづくり」のテーマ別活動(6回目)が行われました。

「アイヌ文化」6回目は、今までの復習と人称接辞(除外形と包括形)を学びました。今回で川村久恵さんの授業は最終回となります。
 Ponno ku=e rusuy na.  Sinep en=kore ya!
    ポンノ      クエ    ルスイ  ナ     シネプ    エンコレ      ヤ
 少し食べたいな。   一つちょうだい。
次回からは、今までの学習を踏まえて「まとめ」学習となります。

「商品開発」の6回目は、株式会社 明治の中村仁美様による講座『チョコレートの世界へようこそ』を受講しました。カカオ豆やチョコレートが作られる流れ、産地や歴史について学習し、テイスティングも体験しました。歴史ある「チョコレート」の世界に触れることができました。

「ものづくり」の6回目は、前回に引き続き作品制作でした。地元の里山の白樺を自分たちで切り出してきてから4か月。これまでノコギリやノミなどの道具を駆使して格闘しながら、少しずつ形になってきました。冬休み中に木の乾燥が進みノコギリの切り口が歪んでしまい、あとからノコギリが入らなくなる人もいました。思ったよりも加工がとても難しく、作品変更や小型化が必要なのかもしれません。次回はヤスリがけ・ニス塗装に入れるかな。

【アイヌ文化】

0210_アイヌ文化.jpg

【商品開発】

0210_商品開発1.JPG

【ものづくり】

0210‗ものづくり.JPG

ライセンスコース通信「チャレンジNO12」

今回のチャレンジは、3種目以上取得者報告と全商簿記、情報処理、商業経済検定の合格者一覧となっています。

20200213104748-0001.jpg

クリックで拡大します。「チャレンジNO12」

テーマ別活動(2年)5回目

 1月21日(火)、2年生の未来総合「アイヌ文化・商品開発・まちづくり」のテーマ別活動の5回目が行われました。
「アイヌ文化」5回目は、前回の授業で川村久恵さんからお聞きした物語イペタムスマ(人喰い刀岩)を実際に見に行ってきました。高さ8メートルにも及ぶ「立岩」はとても迫力がありました。また、アイヌの村長が人喰い刀を投げ込んだ「底なし沼」から発見された刀がご神体として祀られているといわれる水神龍王神社も見学しました。その後、旭川市立博物館に移動し、アイヌの人々の暮らしや衣装について博物館の解説員の方から話をしていただきました。生徒たちはメモを取りながら耳を傾けていました。展示品の中に川村久恵さんやアイヌ文様刺繍でお世話になった太田奈奈さんの名前を見つけ生徒たちは嬉しそうでした。

「商品開発」の5回目は、投票で選ばれた『コロッケ』の試作をしました。『ジンギスカンコロッケ』と『チーズコロッケ』の2種類ともおいしくできましたが、商品化するためにはまだまだ研究が必要です。

「ものづくり」5回目は、それぞれが作りたいもの(小物入れ、スマホ立て、猫の置物、ペン立て等)の大まかな形づくりの作業でした。ノコギリ、ミノ、トンカチなどを使い、木の皮を剥ぐだけでも相当大変そうで、力の無い女子生徒はノコギリで10cm切るだけでも小1時間かかっていました。今日はひたすら地道な作業の繰り返しです。本格的な形づくりの作業にいつ取り掛かれるのか、まだまだ先が見えない生徒もいますが、完成が楽しみです。

【モノづくり】

0121_ものづくり.JPG

【商品開発】

0121_商品開発.JPG

【アイヌ文化】
0121_アイヌ文化.jpg
 

部活動報告

嬉しい報告が届きました。声援を送ってくださった皆様に感謝申し上げます。

【吹奏楽部】

第56回北海道管楽器個人コンクール旭川地区予選  金賞  太齋 柊也 

第51回北海道アンサンブルコンクール旭川地区予選  木管八重奏 金賞

今後とも応援をお願いいたします。

2019_kousya.jpg

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ