旭大高ニュース

  1. ホーム
  2. 旭大高ニュース

最新の旭大高ニュース

大会結果報告(高体連全道・高野連夏季支部他)

1.高体連全道大会 報告
 
水泳(7/6~8 野幌)の全道大会が行われ、本校生徒が熱戦を繰り広げました。
選手達を讃えるとともに、声援を送ってくださった皆様に感謝申し上げます。
 
大会成績は次の通りです。
 
【水泳】
 男子400m自由形 1位 高谷純平
 男子200m自由形 2位 高谷純平
  
高谷くんはインターハイ(全国大会、愛知県)への出場が決定しました!
おめでとうございます!全国大会での健闘・活躍を祈っています。
20180708_zendo_swim.jpg
 
 
2.高野連夏季支部大会 報告
 
7/5で閉幕した夏季北海道高等学校野球大会旭川支部予選において、
本校はCブロックで優勝、北・北海道大会への出場(3年連続22回目)が決まりました。
選手達を讃えるとともに、声援を送ってくださった皆様に感謝申し上げます。
 
 
大会成績
 Cブロック 優勝
 
 準決勝 旭大高 18-2 留萌(6回コールド)
  決勝 旭大高  8-1 旭川永嶺(7回コールド)
 
北・北海道大会(7/14~20、旭川スタルヒン球場)1回戦は7/16(月)11:30試合開始予定です。
選手達への声援をお願い申し上げます。
 
 
3.北海道女子ジュニア柔道体重別選手権大会(7/8、千歳)
 
 
  78kg級 3位 高階くるみ
 
 
 本校生徒が奮闘、選手達を讃えるとともに、声援を送ってくださった皆様に感謝申し上げます。

ライセンスコース通信「チャレンジNO5」発行

今回のチャレンジは全商簿記検定結果と、テニス全国大会出場についてといった内容になっています。

20180705.jpg

クリックで拡大します。「チャレンジNO5」

ライセンスコース通信「チャレンジNO4」発行

今回のチャレンジは、全商珠算電卓検定の結果と次の検定に向けてといった内容になっています。

20180628_01.jpg

クリックで拡大します。「チャレンジNO4」

平成30年度校長室から第1号

  陸上部見事26名のインターハイ出場。5種目で全道1位。
 
 ○ 400㍍×4(マイルリレー)(山田千詠・木戸あおい・金子有沙・池田朱桜)3:51.19
     大会新記録で優勝。長い距離を重点的に取り組んできた結果です。
     全国大会では、北海道チームとして初めて決勝に残り、北海道高校新記録を狙います。


 ○ 女子400㍍(池田朱桜)57.71
     残念ながら道北高校記録には少々足りなかったが、最近記録がどんどん良くなっている。全国大会では、自分の思うような理想の走りをしてきたい。


 ○ 女子400㍍ハードル(金子有沙)1:04.38
     インターハイに必ず出場することを目標にしてきた。全国大会では、自己ベストを更新し、3年間で一番の走りをしたい。


 ○ 男子800㍍(塩崎元汰)2:01.10
     全道で3位以内を目標に、ハイスピードを維持できるよう取りくんできた。インターハイでは、自己ベストを更新し、準決勝出場を目標に、スピードと持久力を高めていきたい。


 ○ 男子やり投(野辺地敏希)59.46
     助走のスピードを上げ、スピードに負けない体力づくりをしてきた。65㍍を投げること、気持ちで負けないこと、更に、昨年果たせなかったインターハイ入賞を目標にしている。

5種目6名のインタビューでしたが、その他20名もの選手がインターハイ出場を決めています。チームとしての勢いを感じます。

頑張れ! 陸上部!!

20180628.jpg

高文連上川支部音楽発表大会 優秀賞受賞

6月22日、高文連上川支部音楽発表大会が行われ吹奏楽コンクール部門で優秀賞を受賞しました。

旭大高サウンドをたっぷりと魅せるステージでした。応援してくださった皆さまに感謝いたします。

なお、今秋10月3日~4日に旭川市で行われる高文連全道音楽発表大会へ、上川支部代表として出場することが決まりました。おめでとうございます!

今後も声援をお願いいたします。IMG_H29koubunrenshibu.jpg

※写真は昨年度のものです。

最新の記事

各コースのニュース

アーカイブ